Category: おとな旅

世界の旅行者が選ぶ観光スポット、ベスト25。

2016年08月13日 category:おとな旅

海外の国や地域、そして観光地、日本人に人気の行き先はよくランキングでみかけます。季節問わずランクインするのはハワイ、バンコク、香港、台北、パリ、ソウル、シンガポールなどですね。日本からの距離や休暇日数なども大きく影響している結果でしょう。では、世界中の旅行者から見た人気の観光地はどこでしょう!? 気になりませんか?

 

世界最大の旅行サイト『トリップアドバイザー』で発表されている ”2016年トラベラーズチョイスアワード”。世界数百万人の旅行者が選ぶ観光スポットはいったいどこ?あなたが行ったことのある場所はランクインしているでしょうか!? 各部門の中から『人気のランドマーク・トップ25』をまとめてご紹介します。


 

第1位

マチュピチュ【Machu Picchu】/マチュ ピチュ, ペルー
1983年 世界遺産(文化)登録
新・世界七不思議

Inside Mapi
Inside Mapi / Maria Grazia Montagnari

マチュピチュは南米ペルーのアンデス山脈、標高約2450mという高い尾根に位置する古代インカ帝国の遺跡。山裾から遺跡の存在が確認できないことから、「空中都市」「インカの失われた都市」などと呼ばれています。高度な文明が栄えたマチュピチュですが、多くの謎が未だに解明されておらず、人々のロマンと探究心を誘います。

 

第2位

シェイク・ザイード・グランドモスク【Sheikh Zayed Mosque】/アブダビ, アラブ首長国連邦

Abu Dhabi: Sheikh Zayed Grand Mosque
Abu Dhabi: Sheikh Zayed Grand Mosque / nheidenbluth

ドバイから車で約2時間のアブダビに位置し、82個のドーム、約1000本の円柱、野球場5個分の面積を誇り、40,000人を収容する世界最大級のモスク。大理石、金、宝石、クリスタル、セラミックがふんだんに使われ、実に絢爛豪華。モスクはその姿を映すプールに囲まれていて、夜にはユニークな照明システムによって月の姿を映し出します。 まさにロマンチックなアラビアンナイトの世界。未来の世界遺産とも言われています。

 

第3位

アンコールワット【Angkor Wat】/シェム リアップ, カンボジア
1992年 世界遺産(文化)登録
Angkor Wat at dawn,
Angkor Wat at dawn, / Su–May

カンボジア・シェムリアップの北、広大なジャングルの奥深くにある石造寺院遺跡。12世紀初め、クメール王朝における宗教施設の集大成といえる大寺院です。環濠を含む大きさは東西約 1,500m、南北約 1,300mもあり、三重の回廊の上に5つの祠堂が建てられています。インド神話の霊峰メール山をイメージして造られたといわれ、美しい浮き彫り彫刻、そして時間帯によって様々な表情見せるその神秘的な姿に、人々は魅了されます。日本人にも人気の高いランドマークです。

 

第4位

サン・ピエトロ大聖堂【St. Peter’s Basilica】/バチカン市国, イタリア
1984年 国全体が『バチカン市国』として世界遺産(文化)登録

Basilica San Peter - ND0_8139
Basilica San Peter – ND0_8139 / Nicola since 1972

ローマ市内の一角にありますが、ヴァティカン市国は1929年より独立国家となっています。ローマ法王庁のあるキリスト教の聖地、カトリックの総本山であり、その小さな領土内には芸術的・建築的最高傑作の数々が集まっています。
市国の表広間ともいえるサン・ピエトロ広場をはじめ、サン・ピエトロ大聖堂はルネッサンス期の巨匠ブラマンテ、ラファエロ、ミケランジェロらの芸術作品が結集した世界最大の宗教建築物です。
出展:http://visitaly.jp/unesco/la-citta-del-vaticano

 

第5位

タージ・マハル【Taj Mahal】/アグラ, インド
1983年 世界遺産登録(文化)
新・世界七不思議
Taj Mahal
Taj Mahal / RussBowling

タージ・マハルは、インド北部アグラにある正確無比なシンメトリーが美しい白亜の建築物。ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に死去した愛妃ムムターズ・マハルのため建設した総大理石の墓廟。宮殿と思われがちですがお墓です。なんともロマンチックなお話ですが、この皇帝は、タージ・マハル建築での膨大な浪費が原因で幽閉されたといいます。

 

第6位
大聖堂とモスク (コルドバのメスキータ)【Mezquita Cathedral de Cordoba】
/コルドバ, スペイン
1984年 世界遺産登録(文化)

Córdoba Spain - Mezquita de Córdoba - Cathedral of Our Lady of the Assumption - Arches and Pillars.8Córdoba Spain – Mezquita de Córdoba –
Cathedral of Our Lady of the Assumption 
Arches and Pillars.8 / Julia Kostecka

約850本の円柱が支える紅白のアーチが延々と続く「円柱の森」。そして、その奥に覗くマヨール礼拝堂の祭壇。イスラム建築の粋メスキータ(モスク)とキリスト教の聖堂が同居する、この世界に稀な建築はローマ時代からの古都コルドバの象徴です。
出展:http://www.hankyu-travel.com/heritage/spain/cordoba.php

 

第7位
血の上の救世主教会【Church of the Savior on Spilled Blood】/サンクトペテルブルク, ロシア
1990年 世界遺産登録(文化)

Beautiful Saint PetersburgBeautiful Saint Petersburg / isábéu 血の上の救世主教会は、公式にはハリストス復活大聖堂といい、カザン聖堂の東北側500mにあります。ここは、1881年にロシア皇帝アレクサンドル2世がテロリストにより暗殺された場所で、その弔いのために建てられたところから一般的に「血の上の救世主教会」あるいは「血の上の教会」と呼ばれています。
出展:http://guide.travel.co.jp/article/15058/

 

第8位
アルハンブラ宮殿 【The Alhambra】/グラナダ, スペイン
1984年 世界遺産登録

Alhambra
Alhambra / chaz jackson

ヨーロッパにありながら、独特のエキゾチックな薫りに満ちた土地、アンダルシア。そこに建つ、赤い城の異名を持つアルハンブラ宮殿は、イスラムの繁栄、スペインの光と影を象徴する豪奢な宮殿。異教の地スペインに咲いた芸術の結晶は、一生に一度は見たい世界遺産です。
出展:https://retrip.jp/articles/679/

 

第9位
リンカーン記念館とリフレクティング・プール【Lincoln Memorial Reflecting Pool】
/ワシントン DC, アメリカ合衆国

A Sunset Study
A Sunset Study / notdavidbrooks Alhambra
/ chaz jackson
リンカーン記念堂は、第16代大統領 エイブラハム リンカーンを記念して、1922年に建立された建造物。古代ギリシア建築の建築様式 ドーリア式の神殿型 建造物で、33フィート(約10m)の高さの円柱は36本あり、この本数はリンカーン大統領が暗殺された時点にアメリカ合衆国へ加盟していた州の数に因んでいます。記念堂の前に、約 630m x 50m の長細いリフレクティングプールがあり、プールを挟んでワシントン記念塔が正面に見えます。
出展:http://www.link-usa.jp/us-dictionaly/archives/2015/10/13_182502.html

 

第10位
大聖堂 (ドゥオーモ) 【Duomo di Milano】/ミラノ, イタリア
1982年 世界遺産フィレンツェ歴史地区の一部として指定

 Duomo di Milano
Duomo di Milano / Bernt Rostad
大聖堂ドゥオーモは1386年にジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティの意向により着工し、約500年の時を経てナポレオンの命により完成しました。その壮大な建築は全長158m、幅93m、高さが108mで内部の面積が1万1700平方メートル。世界最大級のゴシック建築として知られています。135本の尖塔、2245体の彫刻との融合美はまさに圧巻の一言です。
出展:http://www.amoitalia.com/milano/duomo.html

 

第11位
ゴールデンゲート・ブリッジ【 Golden Gate Bridge】/サンフランシスコ, アメリカ合衆国

Golden Gate BridgeGolden Gate Bridge / zengzheng1029

かつて「建設は不可能な橋」といわれたものの、今日、現代世界の七不思議の一つに数えられるゴールデンゲートブリッジ。メインケーブルが雄大なカーブを描きます。おそらくサンフランシスコで最も有名なランドマークは、容赦なく吹きつける風、霧、岩と危険な潮の流れと闘いながら、4年の歳月をかけて1937年に開通しました。
出展:http://www.sanfrancisco.travel/ja/golden-gate-bridge

 

第12位
アヤソフィア博物館 (大聖堂)【 Hagia Sophia Museum / Church (Ayasofya)】
/イスタンブール, トルコ
1985年 世界遺産イスタンブール歴史地区の一部として指定

Hagia Sophia, Istanbul at duskHagia Sophia, Istanbul at dusk / David Spender

アヤソフィアとは、かつてキリスト教の総主教座が置かれ、オスマン帝国時代には帝国内で最も高い格式を誇るイスラムモスクとして利用された歴史ある建造物です。館内では、「ビザンツ様式の最高傑作」と呼ばれる優れた建築技術の他、黄金色に輝く美しいモザイク画を堪能することができます。
出展:https://www.travelbook.co.jp/topic/541


第13位
グランプラス 【Grand Place】/ブリュッセル, ベルギー
1998年 世界遺産登録。

The Brussels 2014 Flower Carpet on the Grand PlaceThe Brussels 2014 Flower Carpet on the Grand Place
/ Glyn Lowe Photoworks.

芸術家達を魅了し、世界一美しい広場と称されるグランプラスは、縦約110m×横約70mの石畳の広場です。市庁舎や王の家、ギルドハウスなどの歴史的建造物に囲まれ、ブリュッセル観光の拠点となっています。広場いっぱいに巨大な絨毯を敷き詰めたように、色とりどりの花で描かれる『フラワーカーペット』は、偶数年に開催される夏の祭典です。
出展:http://www.hankyu-travel.com/

第14位
エッフェル塔【 Eiffel Tower】/パリ、フランス
1991年 世界遺産「パリセーヌ河岸」の一部として指定

The Eiffel TowerThe Eiffel Tower / alecea

パリのシンボルであるエッフェル塔は、1889年にパリ万国博覧会のためギュスターヴ・エッフェルによって設計されました。当初、その建築は激しい議論を呼びましたが、現代のパリの風景からは切っても切れない存在となりました。「鉄の貴婦人」と呼ばれ、シャンゼリセ、凱旋門、バスティーユやサクレクール寺院までを一望することができます。
出展:http://jp.france.fr/ja/discover/62824

 

 第15位
ノートルダム大聖堂【 Notre Dame Cathedral】/パリ, フランス
1991年 世界遺産「パリセーヌ河岸」の一部として指定

Cathedral of Notre DameCathedral of Notre Dame / Dave Hamster

パリの中心部、シテ島に聳える壮大なノートル・ダム大聖堂は、高く聳える双塔、空に突き刺すように延びる尖塔、すらりとした曲線を描くフライング・バットレス、バラ窓など見事なステンドグラスは初期ゴシック建築の傑作と言われています。

出展:http://jp.france.fr/ja/discover/30096

 

第16位
慕田峪長城【Great Wall at Mutianyu】/北京, 中国
1987年 「万里の長城」として世界遺産登録
新・世界七不思議

Mutianyu Great Wall, Beijing, ChinaMutianyu Great Wall, Beijing, China / travelourplanet.com

北京市の東部にある司馬台長城と、北西部にある八達嶺長城の中間にある明代の長城。崖っぷちの上や山際の険しい急所を縫うように造られている。規模は小さめだが、八達嶺に比べ観光客も少ないので、ゆっくりと観光できるのが特徴。また、周辺の山々には緑が多く、山桜やツツジが咲く季節はとても美しいと定評がある。
出展:http://www.arukikata.co.jp/


第17位

アクロポリス【 Acropolis】/アテネ, ギリシャ
1987年 世界遺産登録

Acropolis
Acropolis / Michel Curi
アクロポリスは、「高い丘の上の都市」を意味し、古代ギリシャを代表する都市国家。中心に立ち一番有名なのが、古代ギリシャ文明の栄光の象徴となっているパルテノン神殿。パルテノン神殿はドリス式建築の傑作と謳われています。オリンポスの神々を祀った神域であると同時に、敵の侵入を防ぐ要塞としての役割も果たしていました。
出展:http://worldheritagesite.xyz/acropolis-of-athens/

 

第18位
クリスト・ヘデントール (コルコバードのキリスト像) 【Corcovado – Cristo Redentor】
/リオデジャネイロ, ブラジル
2012年世界遺産「リオデジャネイロ:山と海との間のカリオカの景観群」として登録
新・世界七不思議

Christ the RedeemerChrist the Redeemer / NoahHQ

リオのオリンピック開催で、TVではおなじみのとなっていますね。このキリスト像は、
1931年のブラジル独立100周年を記念して、1922年から1931年にかけて建設されました。高さ39.6メートル、左右30メートル、635トンの巨大さもさることながら、標高710メートルの「コルコバードの丘」に立ち、リオデジャネイロ360°を見守っています。その中は、150人程が入れる礼拝堂になっていて、人々の信仰の対象となっています。

 

第19位
エリザベス・タワー(ビッグ・ベン)【 Big Ben】/ロンドン, イングランド
1987年「ウエストミンスター宮殿、ウエストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会」として登録

Big BenBig Ben / mark_whatmough

イギリスといえばこの景色。世界の誰もがイメージするこの塔は、イギリス国会議事堂の時計台です。1859年の完成当時、世界最大の時計でした。塔の正式名称は「エリザベス・タワー」。「ビッグベン」は、鐘のニックネームで、正式名称は「グレート・ベル」といいます。文字盤の大きさは直径約7m、長針は4mを超え、短針は3m弱。手動ゼンマイ式で毎15分ごとに鐘が鳴り、その音は8km近く遠くまで聞こえるそうです。
出展:http://fishand.tips/
http://allabout.co.jp/gm/gc/66325/

 

第20位
チチェン・イッツァ 【Chichen Itza】/チチェン イツァ, メキシコ
1988年 世界遺産登録
新・世界七不思議

El Castillo @ Chichén ItzáEl Castillo @ Chichén Itzá / Redeo

チチェン・イッツァは、メキシコのユカタン半島に残されたマヤ古典期最大の都市遺跡。広大なジャングルの中に戦士の神殿、天文台など、数多くの遺跡群が点在します。なかでも中央に聳えるカスティージョ(スペイン語で城の意味)は高さ約24m、9層からなる壮大なピラミッド。4面に配された各91の階段に最上部の神殿を加えると階段の総数は「365」となり、全体が1年を表すマヤの暦となります。
出展:http://www.hankyu-travel.com/

 

第21位
涅槃寺 (ワット・ポー)【Temple of the Reclining Buddha (Wat Pho)】/バンコク, タイ

Wat PhoWat Pho / tballandras

アユタヤ王朝末期のプラペートラチャ王時代(1688~1703年)に建立されたといわれる、バンコク最古の寺院。その後、バンコク王朝のラーマ3世(1824~1851年)が17年をかけて長さ46メートルの涅槃像を祀る本堂とその回廊、礼拝堂、71もの仏塔を建立させました。
タイ古式マッサージの総本山としても有名です。
出展:http://www.thailandtravel.or.jp/

 


第22位
ブルジュ・ハリファ 【Burj Khalifa】/ドバイ, アラブ首長国連邦

Burj KhalifaBurj Khalifa / capelle79

アラブ首長国連邦ドバイにある全高(尖塔高)828.0 m、軒高(ビル本体の屋根の地上高)636.0 mの世界一高い超高層ビル。地上160階の建物は、ホテル、高級マンション、オフィスで構成されています。展望デッキの高さは452m、世界最速のエレベーターで1分ほどで到着。事前予約をしないと入れない人気ぶりです。そして、これまた世界最大のショッピングセンター「ドバイ・モール」に隣接され、砂漠をオアシスに変える近未来都市の象徴となっています。
出展:https://ja.wikipedia.org
http://gigazine.net/

 

第23位
オーストラリア戦争記念館 【Australian War Memorial】/キャンベラ, オーストラリア

Australian War Memorial
Australian War Memorial / smjbk
オーストラリア戦争記念館は、世界中の戦争で犠牲となった兵士たちに対し、国が敬意を表して建てられたものです。1941 年に完成し、植民地時代から今日に至るまでの軍人や女性たちに捧げられています。記念館の内部には、オーストラリアの戦争の歴史に関する資料を展示している博物館があり、第二次世界大戦時の日本軍に関する資料も多く展示されています。
出展:https://www.expedia.

 


第24位
シドニーオペラハウス 【Sydney Opera House】/シドニー, オーストラリア
2007年 世界遺産登録

Sydney Opera House from the baySydney Opera House from the bay
/ Lenny K Photography

オーストラリア・シドニーにある20世紀を代表する近代建築物であり、世界的に有名な歌劇場・コンサートホール・劇場でもある。オペラ・オーストラリア、シドニー・シアター・カンパニー、シドニー交響楽団の本拠地になっています。貝殻やヨットの帆を思わせる外観は、オーストラリアのシンボルとしても親しまれ、また世界で最も建造年代が新しい世界遺産にもなっています。
出展:https://ja.wikipedia.org/

 


第25位
伏見稲荷大社・京都市, 日本

伏見稲荷大社
伏見稲荷大社 / mk_is_here
日本からもランクイン。お稲荷さんの総本山、京都・伏見稲荷神社は、外国人観光客に大人気。外国人観光客の目には、“朱と緑の魔界の神秘性”が魅力で、他の観光地のどことも似ていない唯一無二の存在と写っているようです。
朱色の鳥居が山の上まで連綿と続く(約5000基)千本鳥居の光景は、私達日本人から見ても圧巻の美しさです。
出展:https://retrip.jp/



知っている場所、行ったことがある場所、何箇所ありましたか?
マチュピチュ、アンコールワット、タージマハルなどは、日本人が選ぶ人気のランドマークにも必ず選ばれていますし、パリ、ロンドンも人気の行き先です。このあたりは共通していますが、外国人に人気のランドマークを知ると、また違った目線での旅行計画ができそうです。
京都・伏見稲荷神社が日本から唯一のランクインということに、意外だった方も多いのではないでしょうか? 圧巻の美しさ、そして人気の理由も納得ですが、例えば外国人観光客に「どこがオススメスポットですか?」と尋ねられたら、まず金閣寺・銀閣寺・清水寺などと答える日本人がほとんどではないでしょうか? 「魔界の神秘」そう聞くと、あらためて行ってみたくなりますね。

 


 

トリップアドバイザーは、旅行者が最高の旅行を計画・予約・実行できるよう、旅の計画から予約までをサポートする世界最大*の旅行サイト。何百万もの旅行者のアドバイスと、幅広い旅行の選択肢および数百を超える予約サイトから最安値を検索できるツールとシームレスにつながったプランニング機能を提供しています。
トリップアドバイザー アワード2016のページはこちら

投稿世界の旅行者が選ぶ観光スポット、ベスト25。海外旅行保険 の最初に登場しました。

世界の旅行者が選ぶ観光スポット、ベスト25。

2016年08月13日 category:おとな旅

海外の国や地域、そして観光地、日本人に人気の行き先はよくランキングでみかけます。季節問わずランクインするのはハワイ、バンコク、香港、台北、パリ、ソウル、シンガポールなどですね。日本からの距離や休暇日数なども大きく影響している結果でしょう。では、世界中の旅行者から見た人気の観光地はどこでしょう!? 気になりませんか?

 

世界最大の旅行サイト『トリップアドバイザー』で発表されている ”2016年トラベラーズチョイスアワード”。世界数百万人の旅行者が選ぶ観光スポットはいったいどこ?あなたが行ったことのある場所はランクインしているでしょうか!? 各部門の中から『人気のランドマーク・トップ25』をまとめてご紹介します。


 

第1位

マチュピチュ【Machu Picchu】/マチュ ピチュ, ペルー
1983年 世界遺産(文化)登録
新・世界七不思議

Inside Mapi
Inside Mapi / Maria Grazia Montagnari

マチュピチュは南米ペルーのアンデス山脈、標高約2450mという高い尾根に位置する古代インカ帝国の遺跡。山裾から遺跡の存在が確認できないことから、「空中都市」「インカの失われた都市」などと呼ばれています。高度な文明が栄えたマチュピチュですが、多くの謎が未だに解明されておらず、人々のロマンと探究心を誘います。

 

第2位

シェイク・ザイード・グランドモスク【Sheikh Zayed Mosque】/アブダビ, アラブ首長国連邦

Abu Dhabi: Sheikh Zayed Grand Mosque
Abu Dhabi: Sheikh Zayed Grand Mosque / nheidenbluth

ドバイから車で約2時間のアブダビに位置し、82個のドーム、約1000本の円柱、野球場5個分の面積を誇り、40,000人を収容する世界最大級のモスク。大理石、金、宝石、クリスタル、セラミックがふんだんに使われ、実に絢爛豪華。モスクはその姿を映すプールに囲まれていて、夜にはユニークな照明システムによって月の姿を映し出します。 まさにロマンチックなアラビアンナイトの世界。未来の世界遺産とも言われています。

 

第3位

アンコールワット【Angkor Wat】/シェム リアップ, カンボジア
1992年 世界遺産(文化)登録
Angkor Wat at dawn,
Angkor Wat at dawn, / Su–May

カンボジア・シェムリアップの北、広大なジャングルの奥深くにある石造寺院遺跡。12世紀初め、クメール王朝における宗教施設の集大成といえる大寺院です。環濠を含む大きさは東西約 1,500m、南北約 1,300mもあり、三重の回廊の上に5つの祠堂が建てられています。インド神話の霊峰メール山をイメージして造られたといわれ、美しい浮き彫り彫刻、そして時間帯によって様々な表情見せるその神秘的な姿に、人々は魅了されます。日本人にも人気の高いランドマークです。

 

第4位

サン・ピエトロ大聖堂【St. Peter’s Basilica】/バチカン市国, イタリア
1984年 国全体が『バチカン市国』として世界遺産(文化)登録

Basilica San Peter - ND0_8139
Basilica San Peter – ND0_8139 / Nicola since 1972

ローマ市内の一角にありますが、ヴァティカン市国は1929年より独立国家となっています。ローマ法王庁のあるキリスト教の聖地、カトリックの総本山であり、その小さな領土内には芸術的・建築的最高傑作の数々が集まっています。
市国の表広間ともいえるサン・ピエトロ広場をはじめ、サン・ピエトロ大聖堂はルネッサンス期の巨匠ブラマンテ、ラファエロ、ミケランジェロらの芸術作品が結集した世界最大の宗教建築物です。
出展:http://visitaly.jp/unesco/la-citta-del-vaticano

 

第5位

タージ・マハル【Taj Mahal】/アグラ, インド
1983年 世界遺産登録(文化)
新・世界七不思議
Taj Mahal
Taj Mahal / RussBowling

タージ・マハルは、インド北部アグラにある正確無比なシンメトリーが美しい白亜の建築物。ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に死去した愛妃ムムターズ・マハルのため建設した総大理石の墓廟。宮殿と思われがちですがお墓です。なんともロマンチックなお話ですが、この皇帝は、タージ・マハル建築での膨大な浪費が原因で幽閉されたといいます。

 

第6位
大聖堂とモスク (コルドバのメスキータ)【Mezquita Cathedral de Cordoba】
/コルドバ, スペイン
1984年 世界遺産登録(文化)

Córdoba Spain - Mezquita de Córdoba - Cathedral of Our Lady of the Assumption - Arches and Pillars.8Córdoba Spain – Mezquita de Córdoba –
Cathedral of Our Lady of the Assumption 
Arches and Pillars.8 / Julia Kostecka

約850本の円柱が支える紅白のアーチが延々と続く「円柱の森」。そして、その奥に覗くマヨール礼拝堂の祭壇。イスラム建築の粋メスキータ(モスク)とキリスト教の聖堂が同居する、この世界に稀な建築はローマ時代からの古都コルドバの象徴です。
出展:http://www.hankyu-travel.com/heritage/spain/cordoba.php

 

第7位
血の上の救世主教会【Church of the Savior on Spilled Blood】/サンクトペテルブルク, ロシア
1990年 世界遺産登録(文化)

Beautiful Saint PetersburgBeautiful Saint Petersburg / isábéu 血の上の救世主教会は、公式にはハリストス復活大聖堂といい、カザン聖堂の東北側500mにあります。ここは、1881年にロシア皇帝アレクサンドル2世がテロリストにより暗殺された場所で、その弔いのために建てられたところから一般的に「血の上の救世主教会」あるいは「血の上の教会」と呼ばれています。
出展:http://guide.travel.co.jp/article/15058/

 

第8位
アルハンブラ宮殿 【The Alhambra】/グラナダ, スペイン
1984年 世界遺産登録

Alhambra
Alhambra / chaz jackson

ヨーロッパにありながら、独特のエキゾチックな薫りに満ちた土地、アンダルシア。そこに建つ、赤い城の異名を持つアルハンブラ宮殿は、イスラムの繁栄、スペインの光と影を象徴する豪奢な宮殿。異教の地スペインに咲いた芸術の結晶は、一生に一度は見たい世界遺産です。
出展:https://retrip.jp/articles/679/

 

第9位
リンカーン記念館とリフレクティング・プール【Lincoln Memorial Reflecting Pool】
/ワシントン DC, アメリカ合衆国

A Sunset Study
A Sunset Study / notdavidbrooks Alhambra
/ chaz jackson
リンカーン記念堂は、第16代大統領 エイブラハム リンカーンを記念して、1922年に建立された建造物。古代ギリシア建築の建築様式 ドーリア式の神殿型 建造物で、33フィート(約10m)の高さの円柱は36本あり、この本数はリンカーン大統領が暗殺された時点にアメリカ合衆国へ加盟していた州の数に因んでいます。記念堂の前に、約 630m x 50m の長細いリフレクティングプールがあり、プールを挟んでワシントン記念塔が正面に見えます。
出展:http://www.link-usa.jp/us-dictionaly/archives/2015/10/13_182502.html

 

第10位
大聖堂 (ドゥオーモ) 【Duomo di Milano】/ミラノ, イタリア
1982年 世界遺産フィレンツェ歴史地区の一部として指定

 Duomo di Milano
Duomo di Milano / Bernt Rostad
大聖堂ドゥオーモは1386年にジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティの意向により着工し、約500年の時を経てナポレオンの命により完成しました。その壮大な建築は全長158m、幅93m、高さが108mで内部の面積が1万1700平方メートル。世界最大級のゴシック建築として知られています。135本の尖塔、2245体の彫刻との融合美はまさに圧巻の一言です。
出展:http://www.amoitalia.com/milano/duomo.html

 

第11位
ゴールデンゲート・ブリッジ【 Golden Gate Bridge】/サンフランシスコ, アメリカ合衆国

Golden Gate BridgeGolden Gate Bridge / zengzheng1029

かつて「建設は不可能な橋」といわれたものの、今日、現代世界の七不思議の一つに数えられるゴールデンゲートブリッジ。メインケーブルが雄大なカーブを描きます。おそらくサンフランシスコで最も有名なランドマークは、容赦なく吹きつける風、霧、岩と危険な潮の流れと闘いながら、4年の歳月をかけて1937年に開通しました。
出展:http://www.sanfrancisco.travel/ja/golden-gate-bridge

 

第12位
アヤソフィア博物館 (大聖堂)【 Hagia Sophia Museum / Church (Ayasofya)】
/イスタンブール, トルコ
1985年 世界遺産イスタンブール歴史地区の一部として指定

Hagia Sophia, Istanbul at duskHagia Sophia, Istanbul at dusk / David Spender

アヤソフィアとは、かつてキリスト教の総主教座が置かれ、オスマン帝国時代には帝国内で最も高い格式を誇るイスラムモスクとして利用された歴史ある建造物です。館内では、「ビザンツ様式の最高傑作」と呼ばれる優れた建築技術の他、黄金色に輝く美しいモザイク画を堪能することができます。
出展:https://www.travelbook.co.jp/topic/541


第13位
グランプラス 【Grand Place】/ブリュッセル, ベルギー
1998年 世界遺産登録。

The Brussels 2014 Flower Carpet on the Grand PlaceThe Brussels 2014 Flower Carpet on the Grand Place
/ Glyn Lowe Photoworks.

芸術家達を魅了し、世界一美しい広場と称されるグランプラスは、縦約110m×横約70mの石畳の広場です。市庁舎や王の家、ギルドハウスなどの歴史的建造物に囲まれ、ブリュッセル観光の拠点となっています。広場いっぱいに巨大な絨毯を敷き詰めたように、色とりどりの花で描かれる『フラワーカーペット』は、偶数年に開催される夏の祭典です。
出展:http://www.hankyu-travel.com/

第14位
エッフェル塔【 Eiffel Tower】/パリ、フランス
1991年 世界遺産「パリセーヌ河岸」の一部として指定

The Eiffel TowerThe Eiffel Tower / alecea

パリのシンボルであるエッフェル塔は、1889年にパリ万国博覧会のためギュスターヴ・エッフェルによって設計されました。当初、その建築は激しい議論を呼びましたが、現代のパリの風景からは切っても切れない存在となりました。「鉄の貴婦人」と呼ばれ、シャンゼリセ、凱旋門、バスティーユやサクレクール寺院までを一望することができます。
出展:http://jp.france.fr/ja/discover/62824

 

 第15位
ノートルダム大聖堂【 Notre Dame Cathedral】/パリ, フランス
1991年 世界遺産「パリセーヌ河岸」の一部として指定

Cathedral of Notre DameCathedral of Notre Dame / Dave Hamster

パリの中心部、シテ島に聳える壮大なノートル・ダム大聖堂は、高く聳える双塔、空に突き刺すように延びる尖塔、すらりとした曲線を描くフライング・バットレス、バラ窓など見事なステンドグラスは初期ゴシック建築の傑作と言われています。

出展:http://jp.france.fr/ja/discover/30096

 

第16位
慕田峪長城【Great Wall at Mutianyu】/北京, 中国
1987年 「万里の長城」として世界遺産登録
新・世界七不思議

Mutianyu Great Wall, Beijing, ChinaMutianyu Great Wall, Beijing, China / travelourplanet.com

北京市の東部にある司馬台長城と、北西部にある八達嶺長城の中間にある明代の長城。崖っぷちの上や山際の険しい急所を縫うように造られている。規模は小さめだが、八達嶺に比べ観光客も少ないので、ゆっくりと観光できるのが特徴。また、周辺の山々には緑が多く、山桜やツツジが咲く季節はとても美しいと定評がある。
出展:http://www.arukikata.co.jp/


第17位

アクロポリス【 Acropolis】/アテネ, ギリシャ
1987年 世界遺産登録

Acropolis
Acropolis / Michel Curi
アクロポリスは、「高い丘の上の都市」を意味し、古代ギリシャを代表する都市国家。中心に立ち一番有名なのが、古代ギリシャ文明の栄光の象徴となっているパルテノン神殿。パルテノン神殿はドリス式建築の傑作と謳われています。オリンポスの神々を祀った神域であると同時に、敵の侵入を防ぐ要塞としての役割も果たしていました。
出展:http://worldheritagesite.xyz/acropolis-of-athens/

 

第18位
クリスト・ヘデントール (コルコバードのキリスト像) 【Corcovado – Cristo Redentor】
/リオデジャネイロ, ブラジル
2012年世界遺産「リオデジャネイロ:山と海との間のカリオカの景観群」として登録
新・世界七不思議

Christ the RedeemerChrist the Redeemer / NoahHQ

リオのオリンピック開催で、TVではおなじみのとなっていますね。このキリスト像は、
1931年のブラジル独立100周年を記念して、1922年から1931年にかけて建設されました。高さ39.6メートル、左右30メートル、635トンの巨大さもさることながら、標高710メートルの「コルコバードの丘」に立ち、リオデジャネイロ360°を見守っています。その中は、150人程が入れる礼拝堂になっていて、人々の信仰の対象となっています。

 

第19位
エリザベス・タワー(ビッグ・ベン)【 Big Ben】/ロンドン, イングランド
1987年「ウエストミンスター宮殿、ウエストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会」として登録

Big BenBig Ben / mark_whatmough

イギリスといえばこの景色。世界の誰もがイメージするこの塔は、イギリス国会議事堂の時計台です。1859年の完成当時、世界最大の時計でした。塔の正式名称は「エリザベス・タワー」。「ビッグベン」は、鐘のニックネームで、正式名称は「グレート・ベル」といいます。文字盤の大きさは直径約7m、長針は4mを超え、短針は3m弱。手動ゼンマイ式で毎15分ごとに鐘が鳴り、その音は8km近く遠くまで聞こえるそうです。
出展:http://fishand.tips/
http://allabout.co.jp/gm/gc/66325/

 

第20位
チチェン・イッツァ 【Chichen Itza】/チチェン イツァ, メキシコ
1988年 世界遺産登録
新・世界七不思議

El Castillo @ Chichén ItzáEl Castillo @ Chichén Itzá / Redeo

チチェン・イッツァは、メキシコのユカタン半島に残されたマヤ古典期最大の都市遺跡。広大なジャングルの中に戦士の神殿、天文台など、数多くの遺跡群が点在します。なかでも中央に聳えるカスティージョ(スペイン語で城の意味)は高さ約24m、9層からなる壮大なピラミッド。4面に配された各91の階段に最上部の神殿を加えると階段の総数は「365」となり、全体が1年を表すマヤの暦となります。
出展:http://www.hankyu-travel.com/

 

第21位
涅槃寺 (ワット・ポー)【Temple of the Reclining Buddha (Wat Pho)】/バンコク, タイ

Wat PhoWat Pho / tballandras

アユタヤ王朝末期のプラペートラチャ王時代(1688~1703年)に建立されたといわれる、バンコク最古の寺院。その後、バンコク王朝のラーマ3世(1824~1851年)が17年をかけて長さ46メートルの涅槃像を祀る本堂とその回廊、礼拝堂、71もの仏塔を建立させました。
タイ古式マッサージの総本山としても有名です。
出展:http://www.thailandtravel.or.jp/

 


第22位
ブルジュ・ハリファ 【Burj Khalifa】/ドバイ, アラブ首長国連邦

Burj KhalifaBurj Khalifa / capelle79

アラブ首長国連邦ドバイにある全高(尖塔高)828.0 m、軒高(ビル本体の屋根の地上高)636.0 mの世界一高い超高層ビル。地上160階の建物は、ホテル、高級マンション、オフィスで構成されています。展望デッキの高さは452m、世界最速のエレベーターで1分ほどで到着。事前予約をしないと入れない人気ぶりです。そして、これまた世界最大のショッピングセンター「ドバイ・モール」に隣接され、砂漠をオアシスに変える近未来都市の象徴となっています。
出展:https://ja.wikipedia.org
http://gigazine.net/

 

第23位
オーストラリア戦争記念館 【Australian War Memorial】/キャンベラ, オーストラリア

Australian War Memorial
Australian War Memorial / smjbk
オーストラリア戦争記念館は、世界中の戦争で犠牲となった兵士たちに対し、国が敬意を表して建てられたものです。1941 年に完成し、植民地時代から今日に至るまでの軍人や女性たちに捧げられています。記念館の内部には、オーストラリアの戦争の歴史に関する資料を展示している博物館があり、第二次世界大戦時の日本軍に関する資料も多く展示されています。
出展:https://www.expedia.

 


第24位
シドニーオペラハウス 【Sydney Opera House】/シドニー, オーストラリア
2007年 世界遺産登録

Sydney Opera House from the baySydney Opera House from the bay
/ Lenny K Photography

オーストラリア・シドニーにある20世紀を代表する近代建築物であり、世界的に有名な歌劇場・コンサートホール・劇場でもある。オペラ・オーストラリア、シドニー・シアター・カンパニー、シドニー交響楽団の本拠地になっています。貝殻やヨットの帆を思わせる外観は、オーストラリアのシンボルとしても親しまれ、また世界で最も建造年代が新しい世界遺産にもなっています。
出展:https://ja.wikipedia.org/

 


第25位
伏見稲荷大社・京都市, 日本

伏見稲荷大社
伏見稲荷大社 / mk_is_here
日本からもランクイン。お稲荷さんの総本山、京都・伏見稲荷神社は、外国人観光客に大人気。外国人観光客の目には、“朱と緑の魔界の神秘性”が魅力で、他の観光地のどことも似ていない唯一無二の存在と写っているようです。
朱色の鳥居が山の上まで連綿と続く(約5000基)千本鳥居の光景は、私達日本人から見ても圧巻の美しさです。
出展:https://retrip.jp/



知っている場所、行ったことがある場所、何箇所ありましたか?
マチュピチュ、アンコールワット、タージマハルなどは、日本人が選ぶ人気のランドマークにも必ず選ばれていますし、パリ、ロンドンも人気の行き先です。このあたりは共通していますが、外国人に人気のランドマークを知ると、また違った目線での旅行計画ができそうです。
京都・伏見稲荷神社が日本から唯一のランクインということに、意外だった方も多いのではないでしょうか? 圧巻の美しさ、そして人気の理由も納得ですが、例えば外国人観光客に「どこがオススメスポットですか?」と尋ねられたら、まず金閣寺・銀閣寺・清水寺などと答える日本人がほとんどではないでしょうか? 「魔界の神秘」そう聞くと、あらためて行ってみたくなりますね。

 


 

トリップアドバイザーは、旅行者が最高の旅行を計画・予約・実行できるよう、旅の計画から予約までをサポートする世界最大*の旅行サイト。何百万もの旅行者のアドバイスと、幅広い旅行の選択肢および数百を超える予約サイトから最安値を検索できるツールとシームレスにつながったプランニング機能を提供しています。
トリップアドバイザー アワード2016のページはこちら

投稿世界の旅行者が選ぶ観光スポット、ベスト25。海外旅行保険 の最初に登場しました。

のんびり海外ステイ@タイ

2014年08月20日 category:おとな旅

こんにちは。長期滞在者向け海外旅行保険担当のTです。海外に長期滞在をお考えのお客様に情報発信するコーナーを担当させていただいています。前回に引き続き、タイでの長期滞在についてお伝えいたします。今月は、サービスアパートメントと呼ばれる滞在施設をご紹介します。

Our apartment: Kitchen 2
Our apartment: Kitchen 2 / Jess Pac
※写真はイメージです。

◆サービスアパートメントとは?

サービスアパートメントとは、ホテルとアパートの中間のような施設のことです。キッチンもあるマンションのような居室で、ホテルサービス(フロントサービスやリネン交換、清掃、洗濯など)を受けられるものです。施設によっては、日本語が話せるスタッフが常駐しているところもあります。

 

◆サービスアパートメントの魅力

まずは、ホテルより部屋の間取りが広いことが挙げられます。ワンルームタイプもありますが、人気は2、3部屋を持つタイプ。我が家のようなくつろぎの空間を味わうことができます。長期滞在者が多いので、親しい方を見つけることもできやすいといえます。その一方で、清掃関連のメンテナンスが受けられ、セキュリティも充実しています。

 

◆費用は?

日本人に人気のサービスが網羅されているサービスアパートメントの場合、月に4万バーツから7万バーツ(約12万~約21万円 1バーツを約3円で計算)位になります。

 

◆まずはショートステイで!

長期滞在のイメージをつかむための最良の方法は、現地で実際に「暮らす」という前提で、短期滞在してみることでしょう。バンコクの場合は、場所によっていろんな顔を持っています。バンコク市内の複数のサービスアパートメントをはしごしてみるのもお勧めです。

 

◆海外での長期滞在を保険でサポート!

今回も、タイでの住まいについて、お話させていただきました。このコーナーでは、タイの長期滞在の魅力をさまざまな観点からガイドして参ります。弊社では、海外に長期滞在されるお客様向けの保険商品もご準備しておりますので、ご遠慮なくご相談くださいませ。

 

 

タイ政府HP紹介のサービスアパートメント

「おとな脳」が役立つ英会話!

2014年05月19日 category:おとな旅

 こんにちは。とっさに出てくることを重視した英会話講座でおなじみのミスターワタナベです。今回は、視点を変えて英語を学ぶという観点のコラムをお送りします。

 

alphabet book
alphabet book / Muffet

英語を習うのは早いほどいい?

小学校での英語学習が始まっています。外国語の習得は早ければ早いほどいいという考えがあります。小学校で英語の学習を推進しようとしている人々は、概ねこの考え方を採っています。

 

それには、根拠とされる理論があります。それがcritical period hypothesis(臨界期仮説)と呼ばれるものです。

 

言語の習得には、適切な時期がある。そして、人の成長過程で、適切な時期の限界が存在する。そのためには、早い時期から学習をはじめるべきだ。という思考の流れです。それは、母国語の学習において成り立つ話だと筆者は考えています。

 

英語は、外国語。だから、大人の脳が役に立つ。

標準的な日本人にとって、英語は外国語です。ですから、言語の習得には「外国語を学ぶ」という視点が重要です。あなたが日本語を身につけたようには、英語を身につけることはできない。そのことを、まずは理解すべきです。

 

その上で重要になるのは、文法です。文法といえば学校の授業科目だった苦い思い出として刻まれているかもしれませんが、英語の基本構造をまとめたもので、とても重要です。

 

学校教育から開放された今、文法は英語のルールと考えてください。ルールを身につけるのは、子供より大人が上手です。理解力のある大人の脳が役に立ちます。

 

もし、あなたが英語を身につけたいと思うのならば、ぜひ文法を習ってください。英語のルールとしての文法はきっとあなたの英語習得を助けてくれるはずです。

 

長年の夢、今こそ実現させませんか?

long

とっさに使える英会話(6)

2014年04月16日 category:おとな旅

こんにちは。ミスターワタナベです。とっさに出てくることを重視した英会話講座、何かを尋ねる表現を学ぶシリーズの第3弾です。今回は、お願いするときに使う定番の動詞「ask」の使い方を学びます。

前回、学んだフレーズ「Can I~」の表現を使って説明しましょう。
英会話4月
幅広く使える「ask」という動詞
askは「尋ねる」という意味が広く知られていますが、本来は意味の広い動詞で「~を求める、お願いする」というニュアンスをカバーすることができます。ですから、何かをお願いするときはaskが広く使える、と知っておくと便利です。

「ask+頼みたい人」が基本の形
何かをお願いしたくてaskを使うときは、頼みたい人(原則、youでOK)の形で使います。

頼みたいことが名詞のとき
お願いすることを名詞で表現したいときは、「ask+人+for+頼みたいこと(名詞)」で使います。

Can I ask you for the way to the ABC hotel?
(ABCホテルへの道を教えてくれませんか?)

このとき、「the way 」(~する方法)は知っておくと便利な表現です。
Can I ask you for the way to buy a ticket?
(チケットを買う方法を教えてくれませんか?)

to+動詞でお願いしたいことを直接表現
して欲しいことが、はっきりしている場合は、「ask+人+to+して欲しいこと(動詞)」が便利でしょう。英語には一文につき動詞は1回という原則があります。そのため、頼みたい人の後ろは、to+動詞(不定詞)の形にして使います。

Can I ask you to reserve this musical?
(このミュージカルの予約をお願いしてもいいですか?)

Can I ask you to see the hat?
(その帽子を見せてくれませんか?)

長年の夢、今こそ実現させませんか?

long

とっさに使える英会話(5)

2014年03月12日 category:おとな旅


こんにちは。ミスターワタナベです。とっさに出てくることを重視した英会話講座、前回からは、何かを尋ねる表現を学んでいます。今回は、自分がしたいと思っていることが可能かを尋ねる(お願いする)フレーズを学びましょう。

今月のフレーズ
英会話3月

Can I ~? 「 ~することができますか?」 の表現です。
自分がしたいと思っていることを動詞+目的語の順で Can I の後ろに当てはめて文を作ります。

「ABCホテルのツインルーム予約したい」とき
動詞 → reserve (予約する)
目的語→ twin bedded room (ツインルーム) (for the ABC hotel)
(※twin room より twin bedded room の方が誤解が少ないでしょう)
 ↓
Can I reserve twin bedded room for the ABC hotel?
私は、ABCホテルのツインルームを予約することができますか?

のように使います。

「自分の手元に引き寄せる」イメージで!
このフレーズで用いるとき、便利な動詞がhaveです。「自分の手元に引き寄せる」(=持つ)のイメージで使います。例えば
 ↓
Can I have a recommended pizza?
おすすめのピザをいただけますか?
Can I have another cup of coffee?
コーヒーのおかわりをいただけますか?

と使うことができます。
(※Canのかわりに、Could を用いるとより丁寧な表現になります)

のんびり海外ステイ@タイ(2)

2014年02月13日 category:おとな旅

こんにちは。長期滞在者向け海外旅行保険担当のTです。前回から海外に長期滞在をお考えのお客様に情報発信するコーナーを担当させていただいています。前回に引きつつづき、タイでの長期滞在についてお伝えいたします。

◆長期滞在、基本は住むところ!
滞在先が決まり、長期滞在を決意されたとき、まずは何より「住」を大切にお考えください。賃貸の場合、毎月の支出の中で、家賃がもっとも大きな割合を占めるのはもちろんですが、どのような暮らしをなさりたいのかとも密接に関わってきます。どのような家に住めば、お客様のイメージに近い暮らしができるのかを住まいを中心にお考えください。

◆タイでの住まいの形は?
比較的安く生活できるタイですが、不動産購入となればハードルは高くなります。永住をお考えでない限り、賃貸を選択される方が無難です。タイでは、日本でいうマンションは、コンドミニアムやアパートと呼ばれています。一般的には、コンドミニアムは高額で、アパートの方が安く借りることができます。戸建ても人気です。日本では難しい広々としたスペースが魅力です。

◆人気はサービス「アパートメント」!
さまざまあるタイでの住まいですが、中でも、人気を集めているのが、サービスアパートメントです。サービスアパートメントとは、ホテルとアパートの中間のような施設。キッチンもあるマンションのような居室で、ホテルサービス(フロントサービスやリネン交換、清掃、洗濯など)を受けられるものです。施設によっては、日本語が話せるスタッフが常駐しているところもあります。次回は、このサービスアパートメントでの暮らしをご紹介します。

◆海外での長期滞在を保険でサポート!
今回は、タイでの住まいについて、お話させていただきました。このコーナーでは、タイの長期滞在の魅力をさまざまな観点からガイドして参ります。弊社では、海外に長期滞在されるお客様向けの保険商品もご準備しておりますので、ご遠慮なくご相談くださいませ。

長年の夢、実現させませんか?

のんびり海外ステイ@タイ(2)

2014年02月12日 category:おとな旅

こんにちは。長期滞在者向け海外旅行保険担当のTです。前回から海外に長期滞在をお考えのお客様に情報発信するコーナーを担当させていただいています。前回に引きつつづき、タイでの長期滞在についてお伝えいたします。

◆長期滞在、基本は住むところ!
滞在先が決まり、長期滞在を決意されたとき、まずは何より「住」を大切にお考えください。賃貸の場合、毎月の支出の中で、家賃がもっとも大きな割合を占めるのはもちろんですが、どのような暮らしをなさりたいのかとも密接に関わってきます。どのような家に住めば、お客様のイメージに近い暮らしができるのかを住まいを中心にお考えください。

◆タイでの住まいの形は?
比較的安く生活できるタイですが、不動産購入となればハードルは高くなります。永住をお考えでない限り、賃貸を選択される方が無難です。タイでは、日本でいうマンションは、コンドミニアムやアパートと呼ばれています。一般的には、コンドミニアムは高額で、アパートの方が安く借りることができます。戸建ても人気です。日本では難しい広々としたスペースが魅力です。

◆人気はサービス「アパートメント」!
さまざまあるタイでの住まいですが、中でも、人気を集めているのが、サービスアパートメントです。サービスアパートメントとは、ホテルとアパートの中間のような施設。キッチンもあるマンションのような居室で、ホテルサービス(フロントサービスやリネン交換、清掃、洗濯など)を受けられるものです。施設によっては、日本語が話せるスタッフが常駐しているところもあります。次回は、このサービスアパートメントでの暮らしをご紹介します。

◆海外での長期滞在を保険でサポート!
今回は、タイでの住まいについて、お話させていただきました。このコーナーでは、タイの長期滞在の魅力をさまざまな観点からガイドして参ります。弊社では、海外に長期滞在されるお客様向けの保険商品もご準備しておりますので、ご遠慮なくご相談くださいませ。

長年の夢、実現させませんか?

のんびり海外ステイ@タイ

2014年01月22日 category:おとな旅

こんにちは。長期滞在者向け海外旅行保険担当の、Tと申します。今回から海外に長期滞在をお考えのお客様に情報発信するコーナーを始めます!

◆長期滞在先として人気の「タイ」!その魅力とは?
単なる海外旅行とは趣の異なる長期滞在。滞在先として高い人気を誇る国としてあげられるのが「タイ」です。首都のバンコク、リゾート地としても有名なプーケットなど、根強い人気があります。理由はさまざまありますが、やはり最大の理由は、コストですね。同じお金で日本の倍くらいの生活水準を味わうことができます。バンコクなど大都市では、日本人コミュニティも充実しており、不便を感じることが少ないことも魅力のようです。

◆食文化の接点
それに加えて、私が密かに思っている理由があります。それは「米食」。長く滞在する場合、食べ物は結構大切な要素です。食文化に日本食と接点があることは大切なことなのではないでしょうか。もちろんタイの主要都市には、日本食材を扱うスーパーマーケットや専門店がありますので、その点の不自由さが少ないのも魅力でしょう。

◆タイで語学留学は、一石二鳥で低コスト!
シニア層のリタイヤ後の海外生活先というイメージを持たれがちですが、若者にも関心を持たれています。それは、語学留学。タイは国をあげて英語教育に力を入れています。幼児教育のインターナショナルスクールから大学や語学専門学校まで、あらゆる年齢層に対して英語を学ぶ場が用意されています。さらに魅力なのが(あたりまえですが)タイ語を学ぶ環境が整っていること。多くの若者がタイ語と英語の習得に励んでいます。

◆コストに見合う見返り
そんな環境にプラスしても魅力なのが、こちらもコストです。留学は学校へ支払う授業料だけでなく、生活費も必要です。生活費が安いタイは、留学にかけるコストに見合う見返りがあるのです。お茶の水女子大学や九州大学など名門大学の交換留学生を受け入れている「タマサート大学」は教育水準も高く人気があります。
 
★タイの長期滞在をガイドします!
タイ長期滞在の魅力の一端をご理解していただけましたでしょうか?このコーナーでは、タイの長期滞在の魅力をさまざまな観点からガイドして参ります。弊社では、海外に長期滞在されるお客様向けの保険商品もご準備しておりますので、ご遠慮なくご相談くださいませ。

long
長年の夢、実現させませんか?

とっさに使える英会話4

2013年12月16日 category:おとな旅

ゆっくり長期で海外に滞在したい・・・という読者様のお便りをよく頂戴します。そんなときに気になるのが、やはり日常的な英会話。このコーナーでは、講師歴20年のミスターワタナベに実践的な「使える英会話」を解説して頂きます。ご好評につき今回は第4弾をお届けします!

こんにちは。ミスターワタナベです。とっさに出てくることを重視した英会話講座、今回からは、何かを尋ねる表現を学びましょう。あたり前ですが、旅行に行くと知らないことだらけ。たとえ事前に学習したとしてもどうしても、人に何かを尋ねる場面に出くわします。そのとき覚えておくと便利なフレーズをご紹介します。

道を尋ねる表現

「Could you tell me the way to ~(場所)?」の表現は
「~へ行く道を教えてくれませんか?」

Could you tell me the way to the Grand Central Station ?
(グランドセントラル駅への道を教えてくれませんか?)

のように使います。

ここで、日本人が気になるのが、前置詞の使い方。
「~へ」を示すのは、「for?」「to?」は気になるところです。
判別の仕方は、「for」は「指し示す」、「to」は「向かっていく」のイメージ。

I leave for Tokyo at ten.
(私は10時に東京を出発する)

I go to school by bus.
(私はバスで学校にいきます)

向かっていく対象物がはっきりしており形として見えやすいイメージがあるもの(学校、駅)などが「to」になり、都市名など対象物が漠然としている場合は、「for」を使うというのがおおまかなルールです。

道を尋ねる場合に必須!地図上の言葉

street、avenue、roadはいずれも「通り」を指すイメージの言葉ですが、街によってルールは異なります。ニューヨーク市の場合は、南北方向をavenue、東西方向をstreetとして用いています。周囲の街路表記と地図を照らし合わせて確認しておきましょう。あたりまえですが、旅先ではちゃんとあらかじめ地図を読み込んでおきましょう。ある程度の街の全体の把握は、尋ねる側が持つべきエチケットです。

親切に教えてもらっても、相手の言っている事が理解できないと困りますね。
go straight(まっすぐいく)、turn right(右曲がる)、corner(角の)
などの単語は理解できるようにしておきましょう。

もし、現在地がわからなくなったら?

今回のフレーズを応用して
Could you tell me where I am?
(私はどこにいるか教えてくれませんか?)と尋ねるといいでしょう。

あなたの夢を応援する保険です!
long

お問合せ
ページ上部へ
RSSリーダーで購読する