Category: 海外旅行、便利、情報、トラベラーズボックス、ポケットチェンジ、中国ネットアクセス規制

こんなサービスあったんだ!海外旅行前にチェックしておくと何かと便利な情報。

2017年02月14日 category:旅行準備 | 海外旅行、便利、情報、トラベラーズボックス、ポケットチェンジ、中国ネットアクセス規制 | 特集一覧

こんなサービスを待ってました!海外旅行前にチェックしておくと何かと便利。
TRAVEL-MORE編集部がいいなと思った情報をまとめてお届けします。


★★★

 

1. 余った外貨を電子マネーに交換できるサービス


使い切れず余ってしまった外貨。どうしようもなく持ち帰ってしまった方は多いはず。
TRAVEL-MODEでも、2016年2月号で『海外旅行で余った外貨どうしてますか?』という特集をしたこともありました。最後の免税店や帰国便で無理やり使い切ってしまったり、募金箱に入れたりしたことある方も多いと思います。記念にとっておくという方も多かったですね。

そこへ画期的なシステムの登場です!!

“Travelers box(トラベラーズボックス)”
というサービス。


Travelers BOXは専用回収機(KIOSK)を通して、余った外貨を『電子マネーやギフトカード、プリペイドカード』に変換できるサービスを展開します。
引用:http://www.tbxj.jp/pc/

このサービスのすごいところは、なんと硬貨も交換できるところです。現在、成田空港第1ターミナル1階到着ロビー羽田空港国際線ターミナル3階出発ロビーに設置されています。現在のところ、FacebookやiTunes、Skype、VISA Prepaid、Master Card Prepaid他、アカウントがあれば、交換先に指定できるとのことですが、国内大手の電子マネーも順次追加されていく模様です。また対応している通貨は、日本円、人民元、米ドル、ユーロです。

同じく両替専用キオスク端末のサービスに、“ポケットチェンジ”というサービスが始まることも
2016年夏に発表されました。国内主要空港に順次設置予定!ということです。

%e7%84%a1%e9%a1%8c
詳しくはこちらhttp://www.pocket-change.jp/


いずれのサービスも成田、羽田だけでなく国内の空港に設置されるのが待ち遠しいサービスです。ただ、再び訪れるかどうかわからない国の通貨やマイナー通貨の場合は、今のところ交換できませんので、やはり記念に取っておくか・・・金額にもよりますが、そんな時はやっぱり募金しましょうね。

★★★


2. 海外専用プリペイドカードなら色々安心便利。

海外に現金を持っていくのが不安。クレジットカードは、使いすぎが心配。
未成年だからクレジットカードが作れない・・・。

そんなあなたには、
海外専用プリペイドカード。

事前に入金しておけば、海外でクレジットカード同様にショッピングもATMで現地通貨を引き出すこともできます。そして残金は再び日本円に換金することも可能(カードによって手数料あり)。
これならそもそも余った外貨を気にしなくていいですね。
VISA PrepaidMaster Card Prepaidなら、1で述べた“Travelers box(トラベラーズボックス)”の余った外貨交換先にもなります。
海外旅行でトラブルの多い盗難やスキミングにも対応していて安心です。
そして、中にはクレジットカードを利用するよりも手数料が安く、年会費も無料のカードもあります。

manepa出展:Manepa Card公式HP

海外専用プリペイドカードは沢山種類があり、取り扱い外貨も様々です。詳しい比較サイトがありましたので、ご興味のある方は、どのカードがご自身にぴったりかご参考ください。

[2017年]無料で作れる!海外旅行すすめプリペイドカードを徹底比較してみた
https://c-study.net/2016/07/prepaid-card-for-abroad2016/

★★★

3. ネットにつながってなくても地図が使える無料アプリふたつ

海外でのスマホは便利。でも通信費用を考えると、現地で海外ローミングは使いたくない。
WiFiがあればいいのに。ホテル、駅、スタバなど、公共施設にいちいち行かなくて、今すぐ使える場所ないかな?

ありました。こちらのアプリ。『WiFi Finder』
これがあれば、渡航先で急に連絡を取らなくてはならなくなった時も、近くのWifiスポットがすぐに見つかり、国内でも海外でも使えます。こちらもMaps me同様に、事前に渡航先情報をダウンロードしておけば、地図もオフラインでも使えます。

スクリーンショット

screen696x696 screen696x696-1


SpeedSpot WiFiファインダーのオフラインマップ機能を使って、
世界のどこでも高速WiFiを検索しよう。オフライン機能は、旅行先の
WiFiスポット情報を前もってダウンロードして、どこでもオフライン
で高速WiFiスポットの検索を可能にします。

引用:App Store WiFi Finder


WiFiも探せて、地図も使えるこれひとつで二役ですね。
アプリ入手はこちら

02 google-play-badge

 
★★★


オフラインで地図が使えて、行きたい所が検索できるのはこのアプリ「MAPS.ME」。

スクリーンショット

cid_ii_15a37e7700c3cb31 cid_ii_15a37e7a750829be


無料、高速、完全オフラインのターンバイターンナビゲーション機能付きの地図ー世界中の5千万人以上の旅行者が使用。
引用:App Store MAPS.ME

もちろん日本語対応あります。
※あらかじめ旅行先の国の地図をダウンロードしておく必要があります。

「MAPS.ME」アプリ入手はこちら

02 google-play-badge

 

★★★

4. 中国へ旅行に行く方へ。

アクセス規制回避「つながるもん」

中国ではネットのアクセス規制があること、ご存知でしたか?ニュースなどでは聞いたことがあるけれど、旅行する時すっかり忘れがち。中国では、Facebook、Twitter、Google、Youtubeなどなど日本で毎日使っているあれ、使えません。GmailもYahooも使えません。最近、中国へ出張した筆者の友人からの情報によると、「LINEは時々つながったけど、検閲されているのか?タイムラグが2~3時間あった。Skyleは比較的つながった。」とのこと。人によってはSkypeはダメ、mixiはOKだったという話もあります。タイミングや場所なのか!?LINEならという確実なものはありません。日常的に使っているものは、ほとんどつながらない覚悟で行った方がいいでしょう。
数日の観光旅行ならまだしも、出張先が中国で、メールできなかったら困りますね。何か回避策があるのか調べたところ、ありました。これ。「つながるもん」
まさに!と言ったネーミングです。現在、テスト期間のようで無料です。

img_logo

中国に行くけど、ネットが繋がらないと困る!
中国に来たけど、ネットが繋がらなくて困っている!
そんな人たちに向けたサービスです。
スタッフの実際の経験をもとに旅行や出張で中国に行かれる方にぴったりのサービスを提供します。twitter(ツイッター)、mixi(ミクシー)、YouTube(ユーチューブ)など、日本ではなくてはならないサービスにつなげちゃうのが「つながるもん」です。
現在テスト運用中のため、すべて無料でご利用いただけます。

WindowsはもちろんMacOSやスマホなど、さまざまなOS、デバイスでお使いいただけます。簡単な設定ですぐに利用可能です。

引用:つながるもんHP http://tsunagarumon.com/candoit/

 

★★★

いかがでしたか?
海外旅行する人には、どんどん嬉しい便利なサービスが増えていますね。WiFiスポット探せるのも、オフラインで地図チェックできるのも、旅行者にはほんとにありがたい!
編集部ananも次回の渡航時は、海外プリペイドやアプリなどなど、いろいろ使ってみたいと思います。皆さまも。ご旅行に行かれる際には、ぜひご活用くださいね。

 

投稿こんなサービスあったんだ!海外旅行前にチェックしておくと何かと便利な情報。海外旅行保険 の最初に登場しました。

お問合せ
ページ上部へ
RSSリーダーで購読する