TRAVEL-MODE 【2016.12月号】

2016年11月22日 category:Travel-Mode

今月号のTRAVEL-MODE、特集は出発前に確認しておきたい情報として『意外と知らなかった預け荷物のこと』をお送りします。年末年始のご旅行にご自分のゴルフバッグ、サーフボードを持参する方は必見です!そしてもうひとつの特集は、『世界のおやつ・アジア編』。定番のおやつから現地でしか食べられないものなど、編集部オススメのおやつが満載です。今月号も話題盛り沢山。ぜひチェックしてからご出発ください!

 

 ヨーロッパ最高地点のロープウェイ

 

今月はスイス・グレッシャーパラダイスをご紹介します

標高3883メートルのマッターホルン・グレッシャー・パラダイスは、ヨーロッパで一番高い所に架けられたロープウェイで行く展望台です。万年雪と氷河の世界が広がり、イタリア側のマッターホルン南壁の景観は異なる味わいです。テオドール氷河では365日スキー滑走ができます。
出展:http://www.zermatt.ch/jp

 

◆お役立ちコラム
高額医療費制度のこと

 
%e9%ab%98%e9%a1%8d%e5%8c%bb%e7%99%82

医療費が高額になり、自己負担の限度額を超えた場合に、超えた分のお金を払い戻してもらえる仕組みがあります。
・・・続きを読む

 

 

 ◆ 特集1 年末年始出発前にチェック その1
意外と知らなかった預け荷物のこと
【ゴルフバッグ・サーフボードは無料?有料?】

%e6%89%8b%e8%8d%b7%e7%89%a9

航空会社や路線によって手荷物の持ち込み規定が違うことをご存知でしたか?

飛行機に貨物として預ける荷物のことを受託手荷物と言います。この受託手荷物の無料許容量は利用する航空会社搭乗区間、利用クラス、発券した国や券種によって異なります。たとえばスーツケースのサイズだけ見ても・・・
続きを読む

 

 

◆ 特集2 旅行計画前に役立つ情報 その2
世界のおやつ・アジア編

%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%a4

年末年始を海外で過ごすという方も多いと思います。楽しみですね~。そこで今回は、現地で食べたいおやつ・お菓子を特集いたします。まずは近場のアジア編(ハワイ含む)から。近々ご旅行予定の方は、ぜひチェック!そして本物を食べてきてくださいね・・・続きを読む

 

 

◆ちょい乗り程度だから保険は不要と思っていませんか?

 
all

加害者の年齢は関係ない自転車事故。
SNSやゲームに夢中で急増!

自転車には、免許もありませんから小学生だって、中学生だって加害者となってしまうことがあります
・・・続きを読む

◆ 世界の街から

shiho9   %e3%82%b5%e3%83%91
【カッパドギア・トルコ】

一度は訪れたい絶景カッパドギア、行ってみたいと思っている方も多いはず。バックパックで世界を旅している旅女・SHIHOさんから、カッパドギア詳細情報が届いています。写真たっぷり!お楽しみください。
・・・続きを読む

 

【サパ・ベトナム】

ベトナムの山岳地帯にあるスパリゾートをベトナムの魔女さんが伝えてくれます。ハノイから380km、海抜1650mの高原にあり、山岳少数民族が暮らす町、サパ。そこにはどんな景色が広がっているのでしょうか?
・・・続きを読む

 

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e9%a7%85 gites
【N.Y・アメリカ】


NYのグランドセントラル駅に北欧料理。すごくいい立地に出来てますね。美しい絵画のようなデザイン性の高い一皿ひとさらをアベニューMさんの写真でお楽しみください。
・・・続きを読む

【フランス】

パリの通訳・コーディネーターのsatominaさんからは、日常を離れて、静かに過ごせるステキな宿泊施設GITES(ジット)の話題が届きました。Chambre d’hote(シャンブル・ドート)と呼ばれる民宿もいいけど、さてGITES(ジット)とは?その違いは?・・・続きを読む

 

◆連載・北欧コラム
伝統的なFIKAにお招きいただいて

 
fika2

前回に引き続き、スウェーデンのFIKAのお話です。伝統的で正式なFIKAのおもてなしは、日本の『馳走』の精神に似ているとお話しました。数年前になりますが、ご縁あってステキなご夫妻にお招きいただいた時の様子をご紹介します・・・続きを読む

 


1cli海外のおみやげをゲットしよう!アンケートはこちら!
 

◆ 今月のアンケート
海外旅行、忘れて一番困るものは何???

   
%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88 プレゼントが新しくなりました!

パスポートやお財布は論外として、海外旅行に行く際、念入りに準備したにもかかわらず、
出発後に忘れモノ発覚! 現地調達できればまだいいけれど、、、忘れて一番困るものは何???
ぜひぜひご意見をお聞かせください!!
・・・アンケートに答える

 


◆ 12月号の編集部だより


25963750480_6950e4d826_zKøbenhavn / d26b73

 

先日、デンマークの友人とついつい長電話となりまして、「今、何度?」と尋ねたら、「今朝は4℃。ちょっとおかしいと思う。」とのこと。デンマークも平年より気温は高め・・・続きを読む


 

 

投稿TRAVEL-MODE 【2016.12月号】海外旅行保険 の最初に登場しました。

ご存知ですか?治療費を支援する「高額療養費制度」

2016年11月22日 category:お知らせ

■治療費を支援する制度として「高額療養費制度」があります。

 

高額療養費制度とは、
医療機関や薬局の窓口で支払った金額が、暦月(月の初めから終わりまで)
一定額を超えた場合にその超えた金額を支援する制度です。

 

高額医療療養費の図1

ただし、保険外負担分(差額ベッド代など)や、
入院時の食事負担額等は高額療養費の対象外となります。

 

■高額療養費の申請手続

高額医療費の申請手続きには2つの方法があります。

1.事後に手続する場合(高額療養費を支給申請する場合)

一時的に医療費を医療機関に支払い、保険者に申請することで高額療養費が払い戻されます。

 

2.事前に手続きする場合(「限度額適用認定証」を利用する場合)

保険者の「限度額適用認定証」を交付してもらい、
医療機関での支払いは自己負担限度額までにするものです。

高額医療療養費手続きの図1

 

高額な医療費を負担することとなった場合は、後から申請すれば
自己負担限度額を超えた額が「高額医療費」として払い戻されますが、
一時的とはいえ高額な医療費の支払いは負担となります。

 

70歳未満の方(※)が「限度額適用認定証」を健康保険被保険者証(保険証)と併せて
医療機関等の窓口に提示すると1か月(1日から月末まで)の窓口でのお支払いが
自己負担限度額までとなります。

 

※70歳以上の方は、所得区分が低所得者の場合を除き、
自動的に窓口での支払いが自己負担限度額までとなります。

注意:保険医療機関(入院・外来別)、保険薬局等それぞれの取り扱いとなります。

 

 


■手続き先がどこになるのかご存知ですか?

 

それは加入している医療制度の『保険者』です。
『保険者』とは健康保険事業の運営主体のことをいいます。
例えば、健康保険の保険者の場合、全国健康保険協会と健康保険組合の2種類があります。

 

保険者の名称は健康保険被保険者証(保険証)に記載してあります。
ご自身の健康保険被保険者証の保険者名称をと所在地をご確認下さい。

 

■民間保険は「高額療養費制度」を踏まえた上で
それでも発生する自己負担から考えよう。

 

治療費を支援する「高額療養費制度」
しかし、それが適用されたとしても自己負担は発生します。

 

50b5743d28becac61502bf225c4a5e6f_s

 

入院日数や療養期間が長引けば長引くほど自己負担も大きくなります。

 

092972
医療費の自己負担分

 

公的医療保険が適用とならない、差額ベッド代や食事代、
先進医療費などについては全額自己負担となります。

 

494762 roujin_xsen_chiryou
 食事や差額ベッド代など 先進医療

 

また、その間の生活費や家族のお見舞いの為の交通費なども必要となります。

 

298798 nyuin_family
 治療中の生活費 家族の見舞の交通費

 

 

民間の医療保険を検討する際は、
「高額療養費制度」を踏まえた上で
それでも必要な自己負担分について考えましましょう。

 

投稿ご存知ですか?治療費を支援する「高額療養費制度」海外旅行保険 の最初に登場しました。

今月のアンケート【2016.12月号】忘れたら困るものは何?

2016年11月22日 category:アンケート

4549237434_3937771f24_zgoing on holiday / dryfish

 

パスポートやお財布は論外として、海外旅行に行く際、念入りに準備したにもかかわらず、
出発後に忘れモノ発覚! 現地調達できればまだいいけれど、、、忘れて一番困るものは何???

Note: There is a poll embedded within this post, please visit the site to participate in this post’s poll.


プレゼント
海外雑貨新しく
なりました!!

※前回も多数のご回答をありがとうございました!下のアンケートに答えて頂くと、抽選でスタッフ厳選の海外みやげを進呈します。 ふるってご参加ください!(写真はプレゼントの一例です)

プレゼントnew

 

読者アンケート

[contact-form-7 404 "Not Found"]

投稿今月のアンケート【2016.12月号】忘れたら困るものは何?海外旅行保険 の最初に登場しました。

外務省 海外安全情報【2016.11.22更新】

2016年11月22日 category:安全情報 | 海外安全情報 | 渡航、外務省、海外旅行保険

◆海外に渡航される方は,最近のテロ等の治安情勢を踏まえ,十分注意してください。
詳細については,渡航先の国・地域の最新の海外安全情報を参照してください。

 

【トピックス】

海外へ渡航するあなたへ~外務省からのお知らせ~

海外で困ったら 大使館・総領事館でできること

 


 

■海外に渡航・滞在される方の安全対策のためのお知らせ

~テロ・感染症・麻薬犯罪等対策と「たびレジ」による緊急連絡先登録のお願い~ 

 

Tabiregi

 

 

【危険情報】

◆2016/11/17 赤道ギニアの危険情報【危険レベル継続】(内容の更新)を「レベル2」から「レベル1」へ引き下げ等】(更新)
◆2016/11/15 ニカラグアについての危険情報【危険レベル継続】(更新)

◆2016/11/14 コスタリカについての危険情報【危険レベル継続】(更新)

 

【スポット情報】

2016/11/21 鳥インフルエンザA(H7N9)のヒト感染症例発生(家禽との直接接触には御注意ください。)(その8)
2016/11/18 米国:サンクスギビングデーのイベントを狙ったテロ等に関する注意喚起
◆2016/11/14 ニュージーランド:地震発生に伴う被害及び余震等に対する注意喚起(新規)

 

【広域情報】

◆2016/11/14 イスラム教シーア派の宗教行事「アルバイーン」に伴う注意喚起

 


【重要】

海外旅行保険加入のおすすめ

外務省が提供する医療・健康関連情報について

 

 

【海外邦人事件簿】

★Vol.40 数字が語る日本人トラブル事情(その1)

 

 

最新情報は外務省ホームページでご確認ください!

外務省 海外安全情報はこちら

 

 


travel2

投稿外務省 海外安全情報【2016.11.22更新】海外旅行保険 の最初に登場しました。

12月号の編集部だより

2016年11月22日 category:お知らせ


25963750480_6950e4d826_zKøbenhavn / d26b73

 

 11月に入ってから、ここ福岡では暖かい日が続いております。皆さまのお住まいの地域はいかがですか? 寒いより過ごしやすくはありますが、妙に生暖かいというか本来の寒さでないと、やっぱり違和感を感じます。本格的に寒くなると今度は「さむい~~さむい~~」と言うくせにです。
      
 先日、デンマークの友人とついつい長電話となりまして、「今、何度?」と尋ねたら、「今朝は4℃。ちょっとおかしいと思う。」とのこと。デンマークも平年より気温は高め、日中7~8℃前後もあるようです。その友人によると「気温が高いからインフルエンザが流行ってる。氷点下になるとインフルエンザウイルスはいなくなるのに。仕事を休んでいる人が多い。」と言っていました。

 へ~!? 根拠があるのかないのかわかりませんが、氷点下でインフルエンザがなくなるのは、初耳です。気になり、北海道出身のスタッフに聞いてみました。「そういえば、インフルエンザにかかった記憶がないよね、予防接種や学級閉鎖もなかったわ。」とのこと。そして調べてみました。氷点下でインフルエンザが死滅するという根拠は見つけられませんでしたが、「ロシアなど氷点下地域に住む人たちはインフルエンザや風邪を引かず元気。」とかいてあるものはありました。
 寒い地域のみなさんいかがですか?(よかったら編集部までおたよりください。)いずれにしても、湿度が60%以上だと万延はしないようですので、保湿して、手を洗ってうがいして予防しましょう。年末年始のご旅行前後の体調管理は万全に!楽しいご旅行を~!

投稿12月号の編集部だより海外旅行保険 の最初に登場しました。

がんって、がんになるまで他人事なんですよ。【20代女性の体験談】

2016年11月22日 category:お知らせ

今月は「がんを経験された方のお話」 秋田県 ユキさん(20代)のお話をお伝えします。

53873c3477a7033ecfa58720ff58564b_s

★★★

 

29歳の誕生日は、最悪の誕生日。がんになるなんて思ってもみなかった。そういえば、可能性はあったのに。

ブログを通じて知り合った彼は、同郷の秋田出身です。私は彼といっしょに暮らすために秋田から彼が住む愛知へ引越し、テレホンアポインターの職につきました。新しい土地での新生活。運よくお給料も増え、喜んでいました。病気が発覚したのは、ふたりの暮らしが始まって半年が過ぎた頃でした。

確かに可能性はありました。たびたびの不正出血。でも不正出血以外の体調の変化がないから、と私は放置してしまいました。もっと早く手が打てたかもしれなかったのに。思い返すと、チャンスはいっぱいあったんですよね。

29歳の誕生日に、子宮頸がんの疑いが告げられ、その1週間後、七夕の日に、正式に告知がありました。現代の医療では、子宮を残す手術も可能になっていること。しかし、私の場合は「子宮全摘」という選択肢しかない、ということ。ショックでした。結婚する予定であることを伝えると、先生からは「命を優先して考えてください」と言われました。子どもが産めない体になってしまうんだと思うと涙がぽろぽろとこぼれました。産科と婦人科が一緒になっている病院で妊婦さんや赤ちゃんの姿がどうしても目に入る。つらかったです。

imgpicture01

 

 「もっと泣いていいよ。子どもがいなくても、ユキちゃんがいればいい」
彼の言葉に覚悟がきまりました。絶対治してやる、と。

彼には幸せになってほしかったんです。同い年で、まさに草食系男子という言葉がぴったりの見た目なのですが、すごく面白い人。ふたりで将来の話をすると子どもの話も出ていたので、欲しいんだろうな、って。だから別れようと思いました。でも彼は「好きな人が病気になったら支えたいって思うの、普通でしょ。俺が病気したら別れるの?」と。私も「別れません」と。二人でがんばっていく決意ができました。

まずは検査、検査の日々。彼はそのまま愛知に残り、私は秋田にもどって、入院しました。

彼に仕事を休ませるわけにもいかないし、それに婦人科の病気なので、母と姉の方が気兼ねなく頼れたのです。母は泣いていました。「健康に産んであげられなくて、ごめんね」と。私、子どものころから、病気がちだったんです。でも小さな病気をちょくちょくしていると、大きな病気にならないんじゃないか、という変に自信めいたものもありました。がんって、がんになるまで他人事なんですよ。いざがんになるまで、誰にでも等しくその可能性があることに気づかない。

がんになってから、同級生にがん検診をすすめました。「絶対行っておいたほうがいいよ」って。そのうち二人にがんが見つかり、早期発見ということで感謝されました。

 

毎回請求書を見てびっくり。病院のATMに駆け込んで、下ろすことも。
やっぱり、病気をするとお金がかかる。

子宮全摘出手術と同時にリンパ節も切除。卵巣は1つだけ残しました。この年で2つともとるとホルモンバランスが崩れて、更年期障害が重くなる可能性が高い、ということでした。それに、将来医療が進歩したときに子どもを授かる可能性を残しておきたかったのです。

点滴での抗がん剤は、アレルギー症状が出てとりやめ、放射線治療を受けました。退院後の今は、錠剤の抗がん剤を2年間の予定で服用中です。排尿障害や腹痛などの後遺症もありました。がんはとって終わり、ではなくその先にいろいろ枝分かれして不具合が続くことがあるのです。

実家で一緒に暮らす母は、持病があるため働けません。姉家族に頼るわけにもいかず、傷病手当と彼からの仕送りに助けられています。入院中は、看護師さんが請求書を持ってくるたびに、がんって本当にお金がかかるなあと感じていました。今でも通院するときはお財布に多めに入れておいても、会計でお金足りるかな、ってドキドキしてしまいます。

※窓口での負担額は事前に所定の手続きをすることで自己負担限度額までにすることができます。
また医療費が高額になった場合、高額療養費制度の利用により払い戻しが受けられます。

※がんを経験された個人の方のお話をもとに構成しており、治療等の条件はすべての方に当てはまるものではありません。

imgpicture02

 

同室だった友達が私の結婚を泣いて喜んでくれました。

プロポーズはインターネットのテレビ電話で。突然でした。もっとロマンチックなものを想像していたので、笑ってしまいました。「結婚すれば俺の好き勝手に支えられるだろう」と仕送りをしてくれる彼のやさしさに甘えさせてもらっています。結婚直後に通院したとき、同室で親しくなった友達とその娘さんに偶然会って報告したら、病院の待合室の椅子で自分のことのように泣いて喜んでくれました。

imgpicture03

 

抗がん剤治療が終わったら、愛知の夫のもとに戻りたいです。会社の女性の上司は「病気をしたら、人にやさしくなれるよ。人の気持ちをくんであげられるから、指導者の仕事ができるよ」と言葉をかけてくださいました。病気のときも支えてくれたご恩返しの気持ちもありますし、まずは仕事に戻りたいと思っています。

病気をしたからって、人生諦めたくないんです。今病気ではない人も、病気の人もそれぞれにかけがえのない人生、それぞれのチャレンジを続けられる社会であってほしいというのが私の願いです。

ときどき、2週間ほど愛知の主人のところに滞在して家事をしています。主人は「病気になったから、結婚できたんだよ。悪いことだけじゃないんだよ」と言ってくれます。家事ってやってみると、あれもできる、これもできるって自信になります。毎回いっぱい料理つくっちゃいますね。会える日を楽しみに、じゃあ洋服買おうかな、とか次どういう髪型にしようかなとか、ネイルどうしようとか考えるのも嬉しい時間です。今度会ったときに、主人の髪をカットしてあげるのも楽しみのひとつ。そんな些細なことに幸せを感じられるようになったのも病気が教えてくれたことかもしれません。

imgpicture04

※がんを経験された個人の方のお話をもとに構成しており、治療等の条件はすべての方に当てはまるわけではありません。


t02260

【Aflacのサイトを見る】

がん保険がよくわかるサイトTOP


「がんを経験された方のお話」 秋田県 ユキさんのお話

 

投稿がんって、がんになるまで他人事なんですよ。【20代女性の体験談】海外旅行保険 の最初に登場しました。

『伝統的なFIKAにお招きいただいて』ドロッペさんのハーデソーブラー

2016年11月21日 category:FIKA | tindradroppe | スウェーデン | 北欧コラム

hadetsabra%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bcvol14

こんにちは。ティンドラ・ドロッペです。今回は前回に引き続き、スウェーデンのFIKAのお話です。伝統的で正式なFIKAのおもてなしは、日本の『馳走』の精神に似ているとお話しました。数年前になりますが、ご縁あってステキなご夫妻にお招きいただいた時の様子をご紹介します。

 

お招きくださったのは、ベンクトおじいちゃんと奥さまのエイヴォルおばあちゃん。元校長先生だったベンクトおじいちゃんの家は、ミッドセンチュリーを彷彿とさせるモチーフがいたるところにちりばめられ、家具や壁もダークな色合い。インテリアには「SVENSKT TENN」に見られるような花や鳥柄のスウェーデンならではのテキスタイルが、効果的に使われています。スウェーデンのトラディショナルなインテリアスタイルの見本のようなお部屋でした。

p1030680 p1030682
p1030683 p1030685

 

 

昨今雑誌やネットに登場するスタイリッシュなスウェーデンのお宅は、明るいお部屋が多いですが、ちょっと重ためのインテリアも、これはこれでザ・スウェーデンといった感じで、素敵です。

 

p1030678 p1030679

 

 

ご夫妻の名入りのナフキンでテーブルセッティングされたダイニング。おもてなしの始まりです。
アドベントももうすぐという時にお邪魔したので、シャンデリアにも、赤い♡のドイリーが飾ってありました。手作りのあしらいがかわいいですね。

 

 

まずはオープンサンドからスタート。なんと5種類も!そしてみごとな盛りつけ。どれから食べるか迷います。そんなに食べられな〜イとか言いながら、おいしすぎて全種類いただいてしまいました。このご夫妻を紹介してくれた知人が耳打ちをします。「まだまだ、これから本格的、伝統的FIKAのお菓子が出てきますよ!!」。

 

p1030687

その耳打ちに、せっかく用意していただいたのに、食べ切れなかったらどうしようと不安がよぎりましたが、このおもてなしに応えたい、本物の味を知りたいという欲もあり・・・。

 

エイヴォルおばあちゃんお手製のお菓子が次々と出てきます。

p1030697 p1030699

 

これは、「トスカカーカ」というアーモンドのケーキ。しっとりした素朴なケーキです。
お皿は、ローストランドの「Mon Amieモナミ」。
エイヴォルおばあちゃんはご近所でも評判のお菓子づくりの名人。オーダーが来るそうです。このトスカカーカは、王室御用達にできるのではないか!?というほどおいしかったです。

 

p1030700 p1030702


そして、チョコレートケーキにシナモンロール。スウェーデンのおやつの定番です。


そしてそして、とっておきのお菓子はこれ!!

p1030705 p1030704


cid_ii_1588537a56faef67

 

このお菓子、『Studentmössa ストゥデントモッサ』卒業の帽子という意味で、高校生が卒業する時にかぶる帽子のことです。卒業シーズンの街では、この帽子を被った高校生たちをよく見かけます。
このストゥデントモッサは、カリッとしたメレンゲ菓子で、マカロンの親戚のような感じです(餡ははさまず、マカロンより硬い)。作ってみたいと思い、レシピをお尋ねしたのですが、焼くのに時間と手間とコツがいるそうで、名人と呼ばれるエイヴォルおばあちゃんでも、時々うまくいかない時がある程難しいと聞き、断念しました。メレンゲは繊細な上に、生地の休ませ具合や、オーブンに入れてカリっかりになるまで10時間くらいかかるのだとか。それに、卒業の帽子そっくりですもんね。
私の残念ぶりが伝わったようで、少しおみやげにいただきました。

「正式なFIKAは7種類。昔はみんな手作りしたのよ。いつ誰が来てもさっと出せるように、常備していたの。今の若い人たちは、全部買ってきて済ませるけど・・・実は私も今回少しだけ買ってきて7種類ににしたのよ笑。」とエイヴォルおばあちゃん。

いえいえ、ほんとうに大満足の大感激ですよ!

cid_ii_158852d356aef3dd


おばあちゃんの手作りの味って、国は違えどどこか懐かしく温かく感じるのは一緒で、とびきりの愛情を感じるものです。これだけ用意するのにどれだけの手間隙がかかったでしょうね。何日も前から考えて、準備して、部屋を整えて温めて。お客様と一緒に過ごす時だけがおもてなしなのではなく、相手の喜ぶ顔を想像しながら、丁寧に準備を重ねる。おもてなしは数日前から始まっているのですよね。ベンクトおじいちゃんとエイヴォルおばあちゃんの真心が本当にありがたく、楽しく過ごさせていただきました。

最後に、ベンクトおじいちゃんに教えてもらったクリスマスのおまじない。
左の手のひらにクッキーを載せて、右手をグーにしてポン!とクッキーを割ります。割れた数だけ願い事が叶うのだとか。私はきれいに3つに割れました。みなさんもこのクリスマスにぜひやってみてくださいね。

p1030707

 

投稿『伝統的なFIKAにお招きいただいて』ドロッペさんのハーデソーブラー海外旅行保険 の最初に登場しました。

『伝統的なFIKAにお招きいただいて』ドロッペさんのハーデソーブラー

2016年11月21日 category:FIKA | tindradroppe | スウェーデン | 北欧コラム

hadetsabra%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bcvol14

こんにちは。ティンドラ・ドロッペです。今回は前回に引き続き、スウェーデンのFIKAのお話です。伝統的で正式なFIKAのおもてなしは、日本の『馳走』の精神に似ているとお話しました。数年前になりますが、ご縁あってステキなご夫妻にお招きいただいた時の様子をご紹介します。

 

お招きくださったのは、ベンクトおじいちゃんと奥さまのエイヴォルおばあちゃん。元校長先生だったベンクトおじいちゃんの家は、ミッドセンチュリーを彷彿とさせるモチーフがいたるところにちりばめられ、家具や壁もダークな色合い。インテリアには「SVENSKT TENN」に見られるような花や鳥柄のスウェーデンならではのテキスタイルが、効果的に使われています。スウェーデンのトラディショナルなインテリアスタイルの見本のようなお部屋でした。

p1030680 p1030682
p1030683 p1030685

 

 

昨今雑誌やネットに登場するスタイリッシュなスウェーデンのお宅は、明るいお部屋が多いですが、ちょっと重ためのインテリアも、これはこれでザ・スウェーデンといった感じで、素敵です。

 

p1030678 p1030679

 

 

ご夫妻の名入りのナフキンでテーブルセッティングされたダイニング。おもてなしの始まりです。
アドベントももうすぐという時にお邪魔したので、シャンデリアにも、赤い♡のドイリーが飾ってありました。手作りのあしらいがかわいいですね。

 

 

まずはオープンサンドからスタート。なんと5種類も!そしてみごとな盛りつけ。どれから食べるか迷います。そんなに食べられな〜イとか言いながら、おいしすぎて全種類いただいてしまいました。このご夫妻を紹介してくれた知人が耳打ちをします。「まだまだ、これから本格的、伝統的FIKAのお菓子が出てきますよ!!」。

 

p1030687

その耳打ちに、せっかく用意していただいたのに、食べ切れなかったらどうしようと不安がよぎりましたが、このおもてなしに応えたい、本物の味を知りたいという欲もあり・・・。

 

エイヴォルおばあちゃんお手製のお菓子が次々と出てきます。

p1030697 p1030699

 

これは、「トスカカーカ」というアーモンドのケーキ。しっとりした素朴なケーキです。
お皿は、ローストランドの「Mon Amieモナミ」。
エイヴォルおばあちゃんはご近所でも評判のお菓子づくりの名人。オーダーが来るそうです。このトスカカーカは、王室御用達にできるのではないか!?というほどおいしかったです。

 

p1030700 p1030702


そして、チョコレートケーキにシナモンロール。スウェーデンのおやつの定番です。


そしてそして、とっておきのお菓子はこれ!!

p1030705 p1030704


cid_ii_1588537a56faef67

 

このお菓子、『Studentmössa ストゥデントモッサ』卒業の帽子という意味で、高校生が卒業する時にかぶる帽子のことです。卒業シーズンの街では、この帽子を被った高校生たちをよく見かけます。
このストゥデントモッサは、カリッとしたメレンゲ菓子で、マカロンの親戚のような感じです(餡ははさまず、マカロンより硬い)。作ってみたいと思い、レシピをお尋ねしたのですが、焼くのに時間と手間とコツがいるそうで、名人と呼ばれるエイヴォルおばあちゃんでも、時々うまくいかない時がある程難しいと聞き、断念しました。メレンゲは繊細な上に、生地の休ませ具合や、オーブンに入れてカリっかりになるまで10時間くらいかかるのだとか。それに、卒業の帽子そっくりですもんね。
私の残念ぶりが伝わったようで、少しおみやげにいただきました。

「正式なFIKAは7種類。昔はみんな手作りしたのよ。いつ誰が来てもさっと出せるように、常備していたの。今の若い人たちは、全部買ってきて済ませるけど・・・実は私も今回少しだけ買ってきて7種類ににしたのよ笑。」とエイヴォルおばあちゃん。

いえいえ、ほんとうに大満足の大感激ですよ!

cid_ii_158852d356aef3dd


おばあちゃんの手作りの味って、国は違えどどこか懐かしく温かく感じるのは一緒で、とびきりの愛情を感じるものです。これだけ用意するのにどれだけの手間隙がかかったでしょうね。何日も前から考えて、準備して、部屋を整えて温めて。お客様と一緒に過ごす時だけがおもてなしなのではなく、相手の喜ぶ顔を想像しながら、丁寧に準備を重ねる。おもてなしは数日前から始まっているのですよね。ベンクトおじいちゃんとエイヴォルおばあちゃんの真心が本当にありがたく、楽しく過ごさせていただきました。

最後に、ベンクトおじいちゃんに教えてもらったクリスマスのおまじない。
左の手のひらにクッキーを載せて、右手をグーにしてポン!とクッキーを割ります。割れた数だけ願い事が叶うのだとか。私はきれいに3つに割れました。みなさんもこのクリスマスにぜひやってみてくださいね。

p1030707

 

投稿『伝統的なFIKAにお招きいただいて』ドロッペさんのハーデソーブラー海外旅行保険 の最初に登場しました。

グランドセントラル駅、北欧フードコートと北欧料理のAGERN @ NY

2016年11月18日 category:AGERN | NY | グランドセントラル駅 | ニューヨーク | 世界の街から | 北欧料理

NYのグランドセントラル駅に北欧料理。すごくいい立地に出来てますね。美しい絵画のようなデザイン性の高い一皿ひとさらをアベニューMさんの写真でお楽しみください。

★★★

o0500037513779071303

 

上海に引っ越す前にオープンが遅れて行けなかった

グランドセントラル駅内にできた

Great Northernフードホールと北欧料理のお店、AGERN

 

フードコートには美味しそうなパンや

朝食やランチにぴったりなスモークサーモン、ヘリング(ニシンの酢漬け)、

卵のオープンサンドがずら〜り。

食べたーーーい、、、けど今回のお目当ては

o0500037513779071291

フードホールの奥にある北欧料理のお店、AGERN。

北欧料理を世界的に有名にした、NOMA。

そのシェフ、Rene Redzepiとビジネスパートナーである

Claus Meyerが北欧料理でニューヨークを攻めまくってます!

 

フードコート側からの入り口、ステキ♡

内装は北欧系のシンプルで日本のデザインに共通するような

さらっと落ち着きのある雰囲気です。

o0500037513779071170

で、2年前にアイスランドで食べて

また行きたいレストランリストに入ったお店、DILLのシェフが

なんとAGERNのヘッドシェフということでますます期待アップ!

o0500033213780906622 o0500033213780906601

 

料理はアラカルトもありますが

テイスティングメニューで野菜だけのコースと

お魚&お肉を入れた2コース。

 

北欧料理なのでこれはお魚&お肉を盛り込んだLAND&SEAコースで!

セリアック、ディル、タラやキュウリなど

北欧料理でよく使われる食材のフィンガーフードが6種類。

o0500037513779071014 o0500037513779071020

 

北極イワナ、りんご、かぼちゃと種の

秋満載の一皿

o0500037513779071049

牛ハツ、ブロッコリー、エシャロットにちょっぴり苦味のある

野菜の灰をふりかけた一品。

o0500037513779071047

身はふっくら皮は香ばしくパリパリのスズキにグリル野菜

柔らかいけどしっかりお肉のウサギには人参添えで(笑)

 

最初のフィンガーフード以外、デザート合わせて7皿!

一皿一皿の量はそれほど多くないけど

さすがにゆっくりこの量を食べると最後の方は結構満腹感。

 

そうだ、シルキーなバターと自家製パンが美味しすぎて

おかわりしまくりが満腹の針を超えた理由かも。

でもここのパンめっちゃウマです!

o0500037513779071194 o0500037513779071277

 

ちょっと塩気が強いお料理もいくつかあり

期待しすぎてたのかあのアイスランドで食べた感動のディナーまでは、、、。

アメリカ人に合わせて味を濃くしたのかな。

 

ちょっぴり残念感ありでしたが、

それでも地産地消の食材はどれも新鮮で

手の込んだソースやお料理の見せ方や盛付けは素晴らしいかったです。

 

ニューヨークを離れていた4ヶ月間に街並みが

あちこち変わっててびっくり。

グランドセントラル駅横の高層ビルがすっぽりなくなって

この角度で駅ビル全体見れるの今だけですね。

 

o0500037513779075141

アベニューMさんのブログはこちら
アヴェニューM NEW YORK CITYから上海へ

投稿グランドセントラル駅、北欧フードコートと北欧料理のAGERN @ NY海外旅行保険 の最初に登場しました。

グランドセントラル駅、北欧フードコートと北欧料理のAGERN @ NY

2016年11月18日 category:AGERN | NY | グランドセントラル駅 | ニューヨーク | 世界の街から | 北欧料理

NYのグランドセントラル駅に北欧料理。すごくいい立地に出来てますね。美しい絵画のようなデザイン性の高い一皿ひとさらをアベニューMさんの写真でお楽しみください。

★★★

o0500037513779071303

 

上海に引っ越す前にオープンが遅れて行けなかった

グランドセントラル駅内にできた

Great Northernフードホールと北欧料理のお店、AGERN

 

フードコートには美味しそうなパンや

朝食やランチにぴったりなスモークサーモン、ヘリング(ニシンの酢漬け)、

卵のオープンサンドがずら〜り。

食べたーーーい、、、けど今回のお目当ては

o0500037513779071291

フードホールの奥にある北欧料理のお店、AGERN。

北欧料理を世界的に有名にした、NOMA。

そのシェフ、Rene Redzepiとビジネスパートナーである

Claus Meyerが北欧料理でニューヨークを攻めまくってます!

 

フードコート側からの入り口、ステキ♡

内装は北欧系のシンプルで日本のデザインに共通するような

さらっと落ち着きのある雰囲気です。

o0500037513779071170

で、2年前にアイスランドで食べて

また行きたいレストランリストに入ったお店、DILLのシェフが

なんとAGERNのヘッドシェフということでますます期待アップ!

o0500033213780906622 o0500033213780906601

 

料理はアラカルトもありますが

テイスティングメニューで野菜だけのコースと

お魚&お肉を入れた2コース。

 

北欧料理なのでこれはお魚&お肉を盛り込んだLAND&SEAコースで!

セリアック、ディル、タラやキュウリなど

北欧料理でよく使われる食材のフィンガーフードが6種類。

o0500037513779071014 o0500037513779071020

 

北極イワナ、りんご、かぼちゃと種の

秋満載の一皿

o0500037513779071049

牛ハツ、ブロッコリー、エシャロットにちょっぴり苦味のある

野菜の灰をふりかけた一品。

o0500037513779071047

身はふっくら皮は香ばしくパリパリのスズキにグリル野菜

柔らかいけどしっかりお肉のウサギには人参添えで(笑)

 

最初のフィンガーフード以外、デザート合わせて7皿!

一皿一皿の量はそれほど多くないけど

さすがにゆっくりこの量を食べると最後の方は結構満腹感。

 

そうだ、シルキーなバターと自家製パンが美味しすぎて

おかわりしまくりが満腹の針を超えた理由かも。

でもここのパンめっちゃウマです!

o0500037513779071194 o0500037513779071277

 

ちょっと塩気が強いお料理もいくつかあり

期待しすぎてたのかあのアイスランドで食べた感動のディナーまでは、、、。

アメリカ人に合わせて味を濃くしたのかな。

 

ちょっぴり残念感ありでしたが、

それでも地産地消の食材はどれも新鮮で

手の込んだソースやお料理の見せ方や盛付けは素晴らしいかったです。

 

ニューヨークを離れていた4ヶ月間に街並みが

あちこち変わっててびっくり。

グランドセントラル駅横の高層ビルがすっぽりなくなって

この角度で駅ビル全体見れるの今だけですね。

 

o0500037513779075141

アベニューMさんのブログはこちら
アヴェニューM NEW YORK CITYから上海へ

投稿グランドセントラル駅、北欧フードコートと北欧料理のAGERN @ NY海外旅行保険 の最初に登場しました。

お問合せ
ページ上部へ
RSSリーダーで購読する